無農薬自然栽培の乾燥キクイモ たっぷりサイズ(2016年度)

【菊芋・キクイモのこと】
菊芋は成長が旺盛強靭な繁殖力をもつキク科ヒマワリ属の多年草・山野草の仲間です。北米が原産とされ、日本には江戸時代末期に家畜飼料として導入されたとか。繁殖力が極めて強く、在来種や畑作物に対し競合・駆逐の恐れがあると、環境省が要注意外来生物に指定されるほど。

菊芋は成長が旺盛で背丈が2~3mほどにもなるものもあります。ヒマワリの様に少し固い感じのする大きな葉をたくさんつけます。花は夏後半から秋口にかけて菊のような黄色い花を咲かせます。背丈や茎の大きさは根の塊茎(いわゆる芋の部分)の大きさに 比例するようで、大きな背丈のキクイモほど大きな「芋」が採取できます。大きさは5〜6cmが一般的なようですが、大きい物は10数cm大にもなります。


【無農薬放置栽培の菊芋】
この菊芋は山の畑で無農薬で育てています。というよりも、放置栽培。それでも、大地の恵みでしっかり育った、安心安全丈夫な菊芋だけを使用しています。花が終わり、冬が訪れる頃地上部が枯れると収穫時期。じゃがいものような球形ではなく、細長いくいびつな形。変形状態の物が多いため洗浄は少し面倒な作業です、、、よく洗浄してからスライスします。寒い冬空の下露地天日干しや乾燥機でしっかり乾燥させます。


【乾燥キクイモの食べ方】
毎日ひとつかみ、気軽に食べられる強健食
●お味噌汁やスープ、鍋料理、煮物に
戻さず、そのまま使えます(水の段階で入れてしまいます)。ほんのり甘みが加わります。

●油であげたり、炒めたり
そのまま調理しても、水で戻してからでも、、お好みです。

●お湯に入れて、菊芋茶に
カップにお湯と菊芋を入れてしばし待つ。菊芋も食べられます

●このままかじれます
ちょっぴり土臭いような、、噛み締めるとだんだん甘みが出てきます


【菊芋の有効成分】
●イヌリンのこと
「天然のインシュリン」とも呼ばれる多糖類イヌリン(水溶性食物繊維)を多く含有。菊芋を乾燥させると、その約60%がイヌリン。野菜の中でもトップクラスです。

イヌリンの健康効果
◎血糖値上昇抑制作用
◎腸内の環境を整える作用
◎ダイエット効果

◎血糖値上昇抑制作用
水溶性食物繊維は、水分を含むとゲル状になって、余分な糖質やコレステロール、塩分などを包み込み、吸収をブロックします。その結果、血液中に吸収される糖が減るので、血糖値の上昇が穏やかになります(血糖値を下げるわけではありません)。人の体内にはイヌリンを分解・吸収させる酵素がないので、たくさん食べても血糖値に影響しません。結果、糖尿病予防に働きかけます。

◎腸内の環境を整える効果
イヌリンは、腸に運ばれると「フラクトオリゴ糖」に分解されて、ビフィズス菌など、善玉菌のえさになります。さらに、水溶性食物繊維は便を軟らかくして、便を出しやすくしてくれます。(不溶性食物繊維は便のカサを増やし、腸を刺激することで便秘解消に役立ちます。)

◎ダイエット効果
菊芋は、デンプンをあまり含まないためジャガイモの半分程の低カロリー。しかも、菊芋の果糖は、ブドウ糖とは違い、摂取しても血糖値は上がりません。


●カリウムのこと
菊芋にはたくさんのカリウムも含まれています。カリウムはナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧予防に効果があります。また、むくみを予防・改善する効果や、筋肉を正常に保つ効果もあります。


●亜鉛のこと

必須ミネラル16種に含まれますが体内で作り出すことができないため、食事から摂取する必要があります。新陳代謝やエネルギー代謝、免疫反応など、体内のさまざまな働きをサポートして正常に保つ役目を持っています。
・味覚を正常に保つ
・抗酸化作用
・免疫力の向上
・新陳代謝活性化
・髪や肌の健康維持
・うつ状態の緩和


●セレンのこと
セレンは、人間にとって必要不可欠な五大栄養素・ミネラルのひとつです。体内のサビつきの原因となる「活性酸素」を分解する作用があり、体を守り、体の内側から若々しさを保ちます。ビタミンEと一緒に摂ることで、さらに効果が高まります。
・老化や病気から体を守る効果
・ガンを抑制する効果


■ご注意
本品は自然の産物を使用しておりますので、色風味等の異なる場合がございます。
■保存方法
高温多湿、直射日光を避け保存下さい。開封後はお早めにお召し上がりください
■原材料名
名称:無農薬有機キクイモ乾燥品
原材料名:無農薬有機キクイモ(宮城県産)

¥ 2,000

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    ポスト投函も可能。追跡サービスも利用できます。

    全国一律 510円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。